地域ネットワーク事業

○銚子川ブランドプロジェクトは『海洋ゴム株式会社』様にご協力頂いています

地元企業【海洋ゴム株式会社】様のCSR社会貢献事業として、銚子川流域の草刈りや清掃活動、ヤツガシラの種芋掘り起こし等にご協力いただいています。

  • 2016年:【海洋ゴム株式会社】様、くき漬け生産作業協力開始
  • 2017年:『三重のふるさと応援カンパニー推進事業』により【海洋ゴム株式会社】様と当法人が『農山村活性化の取り組みに関する協定』を締結

協定内容:紀北町銚子川流域において、農山村活性化に向けた協働活動を行う

海洋ゴム株式会社公式WEB:http://www.kaiyo-gomu.co.jp/

〇交流空間みやまとの連携

地域住民、団体と行政が協働でまちづくりを行なう【交流空間みやま】へ参加しています。

交流空間みやまは、設立当初に掲げた『石畳の馬越峠から、「海・山・川」の魅力広がる権兵衛のふるさとへと招く交流空間づくり』というテーマのもと、先祖より受け継ぎ世界遺産となった熊野古道と、その麓にある清流銚子川の景観を活用し、『種まき権兵衛』の民話の残るこの地域に訪れた人々と地域住民が交流し、ゆっくりとふれあえる空間づくりを行なっています。

■銚子川の環境、景観を守る取り組み

銚子川ルールをまとめた「きれいに遊ぼう」「安全に遊ぼう」チラシの制作

銚子川流域の情報交換情報共有をおこない、適時銚子川の環境、景観を守る活動を実施しています。

■ごんべえ桜(河津桜)の植樹、育樹による交流空間の整備

来訪者との交流の機会やゆっくりと滞在できる空間をつくるため、河津桜を植樹し、その桜を育てていく育樹の活動を行っています。

■来訪者へのおもてなし空間、態勢の充実

来訪者を受け入れ、案内するために、まちなかマップ作成、看板の制作、整備を行なっています。

■国の特定外来生物オオキンケイギク防除活動

オオキンケイギク

国の特定外来生物に指定された『オオキンケイギク』の防除作業を平成25年から毎年5月に行っています。

Copyright© NPO法人ふるさと企画舎 公式WEB , 2020 All Rights Reserved.